医師の健診求人ガイド

TOP >> 基礎知識編 >> 婦人科健診・妊婦健診の求人をお探しの医師の方はコチラから!

婦人科健診・妊婦健診の求人をお探しの医師の方はコチラから!

婦人科健診・妊婦健診は、どちらも女性の身体を守り、安全に妊娠・出産を迎えるために必要不可欠な健診です。婦人科検診は、子宮頸がん検診を含めた婦人科疾患全般のチェックを行う健診であり、血液検査・性感染症の検査・子宮頚部細胞診・骨盤部超音波検査・マンモグラフィ検査などを行います。検査器具の性能も大切ですが、個人差のある乳腺の発達状態などを見ながら的確に診断するためには、看護師の技量も必要になります。子宮頸がんなどは、妊娠前の女性に発生しやすい病気ですが、悪化すると不妊の原因になったり、他の部位にがんが転移する恐れもあるため、慎重な対応が必要となります。

一方、妊婦健診は、妊娠経過が順調かどうかを確認するための健診であり、超音波検査や膣分泌物細菌検査などを行います。母体が気づかないうちに異常事態が進行していることもあるため、健康な赤ん坊を生むお手伝いをするために、こちらも気の抜けない仕事です。婦人科健診・妊婦健診の給与は、医師のキャリアによって差がありますが、5年以上の実務経験があると時給10,000円と高給であり、非常勤の場合も1日8万円前後となります。勤務時間は9時〜17時が多く、夜勤がないためライフスタイルが安定しやすく、休日について相談可能な病院も多いです。

また、婦人科健診・妊婦健診では、女性の患者が対象となるため、女性医師のニーズも高まりますが、子育てなどの事情により常勤では働けない女性医師は多いです。そのため、婦人科健診・妊婦健診の求人では、そのような女性医師に配慮した環境作りも進んでおり、非常勤で勤務できる職場が多く存在しています。女性特有の健診のお手伝いをしたい、家庭と仕事を両立させたいという女性医師の方は、ぜひ婦人科健診・妊婦健診の求人に応募してみてはいかがでしょうか。効率的に求人情報を探すなら、医師専用の転職サイトに登録することをおすすめします。転職サイトは、余計な広告費がかからないことから求人が集まりやすく、一般情報誌と比べてもその数は圧倒的です。また、下記のサイトでは勤務条件の良い非公開求人も多数扱っており、経験豊富なベテラン医師ほど、年収アップに繋げることが可能となります。転職サイトでは、専用アドバイザーのサポートを受けることができるのも、大きなメリットです。転職について何か不安なことや相談したいことがあれば、一人で悩まず、アドバイザーのサポートを積極的に受けましょう。

>> 健診・人間ドックの求人に強い転職サイトをチェックする <<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 医師の健診求人ガイド All Rights Reserved.